Struts

Jakartaプロジェクトで開発されたMVCアーキテクチャのController部分を提供してくれるフレームワーク。

Struts1とStruts2が存在し互換性は無い。

目次

CSV出力

Actionのexecuteメソッド内で記述します。

responseに直接出力することでブラウザにCSVデータを送りつけることができます。

response.setContentType("application/octet-stream;charset=Windows-31J");
response.setHeader("Content-Disposition","attachment; filename=db.csv");
PrintWriter out = response.getWriter();

このようなヘッダを付け、あとはoutに対してガシガシ出力するだけです。

他の画面へ遷移する必要が無いので、戻り値としてnullを返します。

リダイレクト

Actionのexecuteメソッド内で記述します。

特定のURLへ移動したいときは、ActionForwardオブジェクトを作り、以下のように設定後、戻り値としてforwardを返します。

forward = new ActionForward();
forward.setRedirect(true);
forward.setPath("./index.jsp");
return forward;

Struts1.1→1.2の情報

リンク

Strutsの配布場所
http://archive.apache.org/dist/struts/

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-07-11 (金) 16:31:35 (3993d)